注目キーワード

イオンカードセレクトでWAONオートチャージができない原因と対処方法

イオンカードの中でオススメとされているカードに、「イオンカードセレクト」があります。「イオンカードセレクト」は、クレジットカード機能、電子マネーWAON機能、イオン銀行キャッシュカード機能が三位一体となった便利なカードです。

WAONのオートチャージをした場合にもWAONポイントがつく唯一のカードであるため、人気です。

しかし、イオンカードセレクトを作ったものの「オートチャージできない!」と困ったケースに遭遇してしまうことも。

この記事では、イオンカードセレクトのオートチャージができない原因や対策方法に焦点をあてて、記事を書いていきます。

イオンカードセレクトのオートチャージで見落としがちなこと

イオンカードセレクトは、オートチャージによるポイントの2重取りがメリットですが、次の点に注意する必要があります。

特に通常のイオンカードを使った経験があると「え?不便!」と思ってしまうかもしれません。

そもそもクレジットチャージはできない

イオンカードセレクトには、クレジットカード機能もついていますが、オートチャージされるのはイオン銀行からです。

これが家族カードとなると、イオン銀行からではなく、イオンカードセレクト本人カードからのクレジットカードチャージなのでややこしいですね。

1日1回しかオートチャージはできない

通常のイオンカードでは、1日に何回もオートチャージ可能ですが、イオンカードセレクトの場合は、イオン銀行からの引出しという面もあってか、1日1回しかできません。

イオンカードセレクトでWAONオートチャージができない原因

①イオン銀行の残高が不足している/クレジットカードからのチャージだと思っていた

通常のイオンカードは、クレジットカードからオートチャージされるしくみになっています。

ですが、前述の通りイオンカードセレクトの場合は、直接イオン銀行の普通口座からオートチャージ金額分のお金が引き落とされます。

したがって、オートチャージ金額未満の残高しか口座にない場合、オートチャージできません。

「クレジットカードの請求が来てからイオン銀行に入金しようと思っていたので残高がない!」ということのないように注意しましょう。

②オートチャージを1日のうち2回しようとしていた

イオンカードセレクトの場合、オートチャージできる回数は1日1回です。

一度オートチャージされていた場合、その後のお買い物は、WAON残高+現金支払で対応する必要があります。

1日の買物額が大きくなりそうであれば、予め利用可能WAON残高やチャージ金額を上げておくことで対応できます。

変更手続きは、WAONステーションやイオン銀行ATMでできます。
手続き方法は後述します。

③支払い金額が、オートチャージ後のWAON残高よりも高い

お買い物時の支払い金額がオートチャージ後のWAON残高より高い場合、不足金分の再チャージはありません。

不足分は、現金で支払うことになりますので、注意してくださいね。

④WAONオートチャージに未対応のお店で使用している

WAON決済を導入しているお店はたくさんありますが、チャージはできないお店も結構あります。

ややこしいのが、現金チャージはできるけどオートチャージ未対応だったり、逆にオートチャージはできるけれど現金チャージはできなかったりするお店もあります。

高速道路会社のNEXCO東日本は、オートチャージのみ可であるのに対し、NEXCO西日本は、現金チャージのみ可です。

家電販売店では、コジマは現金チャージのみでエディオンはオートチャージのみ。

イオン系列のスーパー、マルエツは現金チャージのみでカスミはオートチャージのみ。

以外ですが、イオンタウン・イオンモールは現金チャージのみで、オートチャージができません。

WAON残高が気になるなら、WAON対応店を確認してみてくださいね。

https://www.waon.net/shop/waon/

⑤オートチャージの設定を実はしていなかった

オートチャージの設定は、イオンカードセレクト申込み時にもカード発行後にも可能です。

すでにオートチャージ設定されていると思っていたのに、実は設定されていなかった場合は、当然オートチャージはできません。

イオンカードセレクトオートチャージの申請・変更・解除方法。初回はどうなる?

オートチャージの設定はとても簡単です。WAON残高の上限やチャージ金額を増やすことによって、お買い物の幅も広がり、残高確認や現金払いの手間を減らすことができます。

WAONステーション、イオン銀行ATMから設定変更が行えます。

ICカードリーダライタがあればで、WAONネットステーションでも申請可能です。事前に「電子マネーWAON会員(所有者情報登録)」が必要です。

Famiポート、WAONチャージャーではオートチャージ設定できないので注意してくださいね。

イオンスクウェアページからの変更はできません。

以下、設定方法についてです。

オートチャージの申請

オートチャージの申請は、イオンカードセレクト申込み時にすることもできます。チャージ額の初期設定は3,000円です。

イオンカードセレクトが届いてからは、WAONステーションやイオン銀行ATM、WAONネットステーションで申請が可能です。

WAONステーションから申請
イオン銀行ATMからの申請
WAONネットステーションからの申請

WAON残高上限、チャージ金額の変更

WAONステーションからの変更
イオン銀行AMTからの解除
WAONネットステーションからの変更

オートチャージの解除

WAONステーションからの解除
イオン銀行AMTからの解除
WAONネットステーションからの解除

オートチャージ初回は手動チャージ必要?

イオンカードセレクトを初めて使用する時は、WAON残高が0の状態になっています。

が、手動でチャージは必要ありません。

しくみとしては、WAON残高から支払い金額を差し引いた金額が、オートチャージ適用WAON残高を下回った場合にオートチャージされ、その金額から支払いが行われます。

まとめ

「イオンカードセレクトでWAONオートチャージができない!」という経験をすると、イオン銀行残高を気にする必要があったりと、少々面倒に感じてしまうかもしれません。

しくみを知って回避策を講じれば、イオンカードセレクトのオトクさをとことん追求できます。

イオン銀行をメイン銀行にして給与の振り込み先や公共料金の引き落としに使うのも一手。

残高不足の心配も減りますし、WAONも加算や会員ステージを上げて、通常よりマックス15倍に普通預金金利を上げることにもつながります。

ぜひ快適なイオンカードライフを送ってくださいね。