マックスバリュでd払いやau Payは使える?

マックスバリュは、総合ショッピングセンターなどを全国に展開しているイオンが運営するスーパーです。

マックスバリュでd払いやauPayなどのスマホ決済ができるか、その他マックスバリュで使える電子マネー・クレジットカードなどのキャッシュレス決済をまとめました。

 

コード決済PayPay(関東・山梨の一部イオンのみ)
d払い/au Pay/LINEPay/楽天Pay/メルペイには対応していない
※auPayはイオン内の自販機で使える場合あり
電子マネーWAON/iD/QUICKPay(店舗により異なる)
nanaco/楽天Edyは使えない
交通系電子マネーSuica/PASMO/Kitaca/toica/manaca/ICOCA/SUGOCA/はやかけん
PiTaPaは使えない
クレジットカードJCB/VISA/MASTERカード/AMEX/Diners/銀聯
イオンカードがおすすめ

たまるポイント WAONポイント、ときめきポイント、JALマイル

 

■マックスバリュでおトクにお買い物をする裏技!

マックスバリュでお得に買い物するのに欠かせないのがイオンカードです。

 



 

マックスバリュで使えるコード決済

 

d払いは使えない

 

残念ながら、マックスバリュはd払いには対応していません。

 

ですので、間接的にdポイントをマックスバリュの支払いに利用することはできません。

 

ですが、電子マネーには対応しているので、dカード(クレジットカード)からiDにチャージしてiDで支払うことによって、dポイントをためることはできます。

 

また、dカード(クレジットカード)で支払うことによっても、dポイントをためることができます。

 

dカード公式ページ

 

auPayなら自販機で使えるかも

 

auPayは、マックスバリュでの買い物には残念ながら使えません。

 

ですが、イオン内の自動販売機ならauPayが使えるかもしれません。

 

2020年7月より、イオンやイオンモールに、auPayで支払えるイオンディライトの自動販売機が設置されています。

 

参考:au公式ページ

 


PayPayは順次拡大?

 

2019年のPayPayキャンペーン時に関東・山梨のイオンの一部店舗でPayPayが導入され、順次拡大とアナウンスされていました。

 

ですが、筆者が調べる限り、マックスバリュでPayPayは使えません。

 

イオンモール・イオンタウンなどでは、PayPayが使えるお店があるので、行く予定のお店があればPayPay対応しているかどうか調べてみることをオススメします。

 

 電子マネーも広範囲に対応。オススメはやはりWAON

 

イオンでは、さまざまな電子マネーに対応しています。

 

イオン独自の電子マネーであるWAONを始めとして、iD、QUICKPayに対応しています。

楽天Edyや、スーパーでの競合にあたるnanacoは使えません。

 

また、交通系電子マネーであるKitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんにも対応しています。

 

PiTaPaには対応していません。

 

Suicaモバイルなど、スマホでの電子マネー決済もできます。

 

いろいろな電子マネーが使えますが、イオンで電子マネーを使うなら、なんといってもWAONがオススメです。

イオングループの対象店舗で支払をWAONにすると、200円につき2ポイント還元されます。

いつでも還元率1%になるので、普段の買い物でどんどんポイントがたまっていきます。

 

マックスバリュでは主要なクレジットカードが使える


クレジットカードの種類


マックスバリュではクレジットカードでの支払ができます。

イオン発行のクレジットカードだけではなく、次のブランドのカードでクレジット決済が可能です。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナース

 

クレジットカードのオススメは、なんといってもイオンカードです。

 

マックスバリュなどイオングループの対象店舗で支払いをイオンカードにすると、200円につき2ポイントときめきポイントが還元されます。

いつでも還元率1%になるので、普段の買い物でどんどんポイントがたまっていきます。

 

ちなみにイオンが発行するクレジットカードの国際ブランドはVISA、Mastercard、

JCBです。イオンカードの種類により、選べる国際ブランドが異なります。

 




 

WAON、イオンカード、その他のどれがオトク?

 

マックスバリュでは、さまざまなキャッシュレス手段が利用できますが、イオンカード(クレジットカード)かWAONカードを持つのが一番のオススメです。

 

イオンカード・WAONを利用するといつでも還元率1%

 

イオンカード(クレジットカード)またはWAONを利用すると、マックスバリュではもちろんのこと、イオンの対象店舗でポイントが1%分つきます。

異なるのは、ためられるポイントが、イオンカードの場合はときめきポイント、WAONの場合はWAONポイントである点です。

イオンの対象店舗対象店舗以外の基本還元
イオンカード200円(税抜)につき2ポイント
(ときめきポイント)
還元率1%
200円(税抜)につき1ポイント
(ときめきポイント)
還元率0.5%
WAON
(電子マネーWAON
会員登録をした場合)
200円(税抜)につき2ポイント
(WAONポイント)
還元率1%
200円(税抜)につき1ポイント
(WAONポイント)
還元率0.5%

 

イオンカードで支払をすると、200円(税込)につき1ポイント(ときめきポイント)がたまるので、基本還元率は0.5%です。

イオンカードは、マックスバリュ以外でも対象店舗(イオン、イオンモール、ダイエーなど)で使うといつでもポイント2倍になります。(還元率1%)

WAONカード(電子マネーWAON会員登録をした場合)でも、いつでもポイント2倍(還元率1%)たまります。

 

つまり、イオンカードでもWAONでも還元率は同じですが、WAONは電子マネーWAONのみが使い途になるのに対し、ときめきポイントは、イオンのポイントアップモールで各種商品や他のマネーに変えることができます。

用途に合わせて選択したいですね。

支払い時に使い勝手のよいのは、WAONです。カードリーダーにかざして「わおん!」と音が鳴るのを待つだけです。

 

WAON POINTカードは、2020年4月20日より現金専用のポイントカードとなり、現金・ギフトカード・商品券を利用した時にポイントがたまります。

WAON POINTカードだと、5のつく日(お客さまわくわくデー)でしかポイント2倍(還元率1%)になりません。

 

還元率を常に1%にするために、クレジットカードか電子マネーのWAONカードをぜひ作りましょう!

 

クレジットチャージではポイントはたまらない

 

ここで、イオンのクレジットカードとWAONでそれぞれポイントがたまるなら、WAONにクレジットチャージしてポイントの二重取りも可能ではないのか?と思ってしまいます。

 

ですが残念ながら、クレジットチャージによるWAONポイントとときめきポイントの二重取りはできません。

参考:公式ページ

しかし、還元率をアップする方法はあります。

イオンカードセレクト、イオン銀行キャッシュ+デビットよりチャージ

 

イオンカードセレクト(クレジット機能+イオン銀行キャッシュカード機能)からWAONにチャージをすると、200円につき1ポイント還元されます。

 

これを、WAON払いと合算した通常の還元率は1.5%です。

 

注意したいのは、チャージ金額はイオン銀行からの引き落としになることです。

イオン銀行の残高が不足するとチャージできないので注意しましょう。

 

JALカードでマイルがたまるがもうすぐ終了

 

もう1つ、還元率がアップする方法としてJALカードからクレジットチャージする方法があります。

これは、対象のWAONカードは JMB WAONカード、モバイルJMB WAON、BICCAMERA JMB WAONカードですが、200円につき1マイルが還元されます。

 

ただ、この方法でマイルがつくのは2021年3月31日までとなっています。

つまり、実質的にWAONにクレジットチャージをして還元率をアップする方法はなくなってしまいます。

 

2021年4月以降は還元率1%で着実にためていきましょう。

 

マックスバリュでオトクな日

 

毎月20日・30日にお買い物が一番オトク!

 

毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」で、イオンカードでの支払・提示、イオン銀行キャッシュカード・イオンオーナーズカードの提示、イオンiD、電子マネーWAON、イオンの商品券、ギフトカードの支払で食料品や衣料品・日用品が5%オフになります。

 

すぐに必要なもの以外は、20日、30日にまとめて買うのがオトクです。

 

WAON POINTカードは対象外です。(2020年4月20日より)

 

毎月10日はポイント5倍

 

毎月10日の「ありが10デー」は、ポイントが通常の5倍となります。

 

クレジットカードであれば、200円(税抜)で、5ときめきポイントが、
WAONであれば、200円(税抜)で5WAONポイントが還元されます。

 

つまり還元率は、2.5%です。

 

55歳以上なら、15日もオトク!

 

イオンには毎月15日に「G.G感謝デー」があります。55歳以上でG.Gマークのついたイオンクレジットカード、WAONカードなどで支払をすると、5%オフになります。

 

G.GマークのついていないWAON一体型クレジットカードを持っている場合でも、55歳になった時にWAONステーションで「G.G感謝デー対象WAONカード変更」することでG.G感謝デーの割引対象となります。

 

まとめ

 

マックスバリュでは、コード決済・電子マネー・クレジットカード決済に幅広く対応しています。

マックスバリュでよくお買い物をするなら、イオンクレジットカード、WAONカードを作って、20日、30日にお買い物をするのが一番オトクです。(55歳以上の場合は10日も)

 

20日、30日、(10日)以外は、還元率1%(イオンクレカまたはWAON)~1.5%(イオンカードセレクト+WAON)で買い物ができます。

これ以上の還元率があるカードをお持ちならそちらのカードを、持っていない場合はイオンカード・WAONカードを作ってオトクに買い物をしましょう。