モバイルWAON はG.G感謝デーに対応していない!代替策をご紹介

モバイル WAON は、スマホひとつでWAON の支払いができる便利な仕組みです。

ですが残念ながら、G.G 感謝デーには対応していません。

この記事ではモバイル WAONを使いつつも55歳以上がお得な G.G 感謝デーの特典を使う方法についてまとめてみました。



G.G 感謝デーとは

 

G.G感謝デーとは、55歳以上のイオンカード・家族カード利用者を対象とした割引サービスです。

G.Gは、「グランドジェネレーション」の略です。

毎月15日のG.G感謝デーに、イオンカードのクレジット払いをすると請求時に5%OFFに、電子マネーWAONでの支払いはレジにて5%OFFになります。

対象は、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなどのイオン系列の各店舗でのお買物です。

20日、30日のお客様感謝デー、5のつく日はWAON POINT 2倍デーなどの特典が多いイオンですが、55歳になるならぜひ利用したい特典です。

 

方法1 G.G 感謝デーの日だけカードで買い物をする

 

モバイル WAON を使いつつもG.G 感謝デーに割引を受けたい時、一番シンプルな方法はG.G 感謝デーの日だけは忘れずにG.G対応のイオンカードを持って買い物をするという方法です。

クレジットチャージをしていた場合

モバイル WAON にクレジットチャージをしているなら、そのカードでクレジット支払いをするだけで5%割引になります。

クレジットカードの場合は、誕生日を迎える月の G.G 感謝デー(毎月15日)の買い物代金が、特に手続きをしなくても請求時に自動的に割引されます。

デビットカードを使っている場合は、誕生月の翌月15日よりG.G感謝デー割引価格が適用されます。

2021年9月11日より、ときめきポイントが廃止され、クレジットカード利用で還元されるポイントがWAON ポイントに一本化されたため、特にポイントの種類を気にすることなく支払いができますね。

ただし、チャージをしているイオンクレジットカードが WAON 一体型の場合などWAON 払いをする場合には注意が必要です。

WAON 払いの場合は、WAONステーションやイオン銀行ATMで「G.G感謝デー対象カードへの変更手続き」が必要になります。

WAONステーションなどで自分で手続きができるカードは以下の通りです。

イオンカード(WAON一体型)、イオンゴールドカード(WAON一体型)、イオンカードセレクト、イオンゴールドカードセレクト、イオン銀行キャッシュカード
JMBカードは、G.Gマーク付きカードの新規作成が必要になるので注意しましょう。

現金チャージをしていた場合

イオンのクレジットカードを作らずに今まで現金でWAON チャージをしていた場合、G.G 感謝デーの特典を受けるには、新しくG.G対応のカードを作る必要があります。

作成できるG.G対応カードは、「G.G WAON」または「G.Gマーク付のイオンカード」になります。

これからも現金チャージしたいならG.G WAONの作成をするところですが、こうするとWAON 番号がモバイルWAONのものと異なってしまい、チャージも別々にしなければいけないので面倒です。

後述するiAEONアプリを使うと便利にG.G対応できるので、クレジットカード・デビットカードを新しく作るのをおススメしたいところです。

 

方法2 iAEONアプリを利用する

 

方法1の場合だと、普段はスマホだけで買い物をするのに、月1回(15日)だけカードを持っていくことになります。

これは面倒ですし、つい忘れてしまいそうですよね。

そこでおすすめなのが、iAEONアプリを利用すること。

iAEONアプリは、2021年9月1日より使えるようになったイオンのスマホ決済アプリです。

iAEONアプリを導入すると、次の3つの方法で支払いができます。

 

  • イオンカード(クレジットカードまたはデビットカード)
  • WAON ポイント
  • モバイル WAON

iAEONでモバイルWAON を設定すると、WAON 番号は従来のモバイル WAON アプリと同じとなるので、同じWAON番号を継続して使えます。

iAEON上のモバイルWAON、従来のモバイル WAON 、使っても同じWAON 番号に電子マネー WAON・WAON ポイントがたまります。

そして G.G 感謝デーの日だけ、AEON Pay(イオンペイ)を使います。

AEON Pay(イオンペイ)は、クレジットカードまたはデビットカードを登録しておくと、iAEONアプリでバーコード決済できるという支払い方法です。

これなら、スマホひとつでG.G 感謝デーの含めたイオンでのお買い物ができ、WAON ポイントも一括管理ができます。

関連記事

イオンペイは、イオンでの買い物やサービスの支払いがスマホ1台で可能になる、新しい決済サービスです。2021年9月から配信されたイオンペイアプリ(iAEON)をインストールすることにより、利用可能です。イオンアプリ(iAEON[…]

iAEON上のモバイルWAONと今までモバイル WAON 、どちらを残すべき?

どちらも
「スマホでWAON払いをする」

という目的のアプリなのでどちらか1つにしたいところですよね。

どちらも一長一短があるので、どちらを使うのか悩ましいところではないでしょうか。

2つを比較すると、次のようになります。

iAEON上でのモバイルWAON・AEON Payが使える
・トータルアプリとしてのiAEONの機能が使える
・WAONポイントの統合管理ができる
・モバイルWAONを利用する時、オートチャージができない
従来のモバイル WAON・WAON での支払いポイント管理に特化
・管理できるのはひとつのWAON 番号のみ
・WAON のオートチャージができる

iAEON上でのモバイルWAONはオートチャージができないのがネックですが、

・チャージ元は登録したイオンのクレジットカード/デビットカード
・還元されるポイントはWAON ポイント

ということを考えると、モバイルWAON払いとイオンペイ払いに特段の差はなく、オートチャージをするメリットはあまり感じられません。

それでもオートチャージがしたい場合は、従来のモバイル WAON を使い、iAEONアプリではAEON Pay(イオンペイ)のみ利用するという方法になります。

まずは、iAEON上のモバイルWAONと従来のモバイルWAONを同時並行で利用し、使い勝手のよい方を選んでみてはいかがでしょうか。

 

G.G感謝デーは年齢限定のため他の感謝デーより混雑せずにオトクに買い物ができます。

スマホ1つで便利にオトクにイオンでのお買い物をしましょう!