注目キーワード

コーナンでPayPayは使える!?コーナンPayなどキャッシュレス支払いまとめ

ホームセンターコーナンは、大阪に本社をおき、関西を中心に全国展開をしているホームセンターです。

今回は、コーナンのPayPayなどのスマホ決済の可否、コーナンPayとは?やキャッシュレス支払い方法についてまとめてみました。

 




コーナンでPayPay(ペイペイ)は使えない

 

現在のところコーナンでは、残念ながら実店舗・オンラインショップとも、PayPay(ペイペイ)は使えません。(2020年2月現在)

PayPayだけではなく、d払い、楽天Payなどの主要なコード決済には対応していません。

 

コーナンでのキャッシュレス手段について順番に説明していきます。

 

クレジットカードは使える

 

コーナンではVISA、Master各種クレジットカードが使えます

 

お手持ちのクレジットカードで決済可能ですが、コーナンで発行しているクレジットカードもあります。

コーナンカード支払いで3%還元できる

 

コーナンカードは、コーナンを頻繁に利用するなら持っていて損はないクレジットカードです。

カードの特長・メリットは次の通りです。

 

  • 新規入会で1000円分割引
  • コーナン店内で利用する場合、30,000円未満の利用はサインレス
  • コーナンでの買い物で、1.5%~3.0%の還元率
    ※1回払い、ボーナス払いの場合は1.5%、リボ払い、分割払いの場合は3.0%の還元
    ※ポイントは、コーナン商品券として交換される
  • 伊藤忠エネクス系列のスタンドで、ガソリン軽油がリッター2円引き、直営店なら計3円引き

 

などの特典があります。詳しくはこちらをごらんください。↓

コーナンクレジットカードの詳細

 

 

電子マネーは「コーナンPay」のみ

 

コーナンには、「コーナンPay」というコーナン独自の電子マネーがあります。

コーナンの決済で使えるのは、この「コーナンPay」のみです。

 

コーナンPayの概要

 

コーナンPayの形態は2種類です。

  • プラスチックカード
  • コーナンアプリ

チャージ方法・上限

チャージ方法・チャージ金額の上限は、プラスチックカード版とアプリ版では異なります。

プラスチックカードコーナンアプリ
チャージ方法1,000円単位

店頭で現金のみ

1,000円単位

店頭で現金
クレジットカード

チャージ上限1回のチャージにつき 49,000円

 

合計限度額 200,000円

<現金チャージ>
1回のチャージにつき 49,000円
<クレジットチャージ>
1回のチャージにつき 100,000円
合計限度額 200,000円

 

アプリ版のコーナンPayにチャージできるクレジットカードのブランドは、VISA、Mastercardです。

コーナンカード(クレジットカード)に限定されていません

いつも使っているメインのクレジットカードを登録できるのが便利ですね。

還元率・有効期間

チャージしたお金は「コーナンマネー」としてコーナンPayにストックされます。

コーナンマネーは、チャージ毎に1~2%還元されます。※ランクにより変わります。

チャージされたコーナンマネーの有効期限は、最後の買い物より3年間です。

キャンペーンなどで「チャージマネー」以外にも「チャージ特典マネー」「期間限定マネー」など付与されます。

支払い時に使われる順番は、

「期間限定マネー(60日)」→「チャージ特典マネー(付与時より3年)」→「チャージマネー(最終買い物より3年)」

と、期限が短い順番から自動的に使われ、マネー期限切れを減らせる工夫がされています。

ランクアップ制度

コーナンPayをチャージするとコーナンマネーとして還元される料率は、ランクによって変わります。

ランクは、コーナンPayでの年間の買い物金額により変わります。

レギュラー2万円未満1.0%
シルバー2万円以上1.2%
ゴールド10万円以上1.5%
プラチナ30万円以上2.0%

比較的ランクアップしやすい金額ではないでしょうか。

 

 

コーナンPayの始め方

コーナンPayを作る時、入会金・年会費・カード発行費用は不要です。

プラスチックカード

コーナンのサービスカウンターで100円で購入しますが、利用者登録を行うと100円分還元されるので実質無料です。

店頭登録をする時、記入した住所氏名と合っているか、確認書類の提示を求められることがあります。

このようなキャンペーンがあることも!

コーナンアプリ(コーナンPayモバイル)

コーナンアプリをダウンロードし、会員登録をします。
Android,iPhoneで利用可能です。

コーナンPayのプラスチックカードをすでに持っている場合は、プラスチックカードに記載されている「カード番号」「PIN番号」を入力します。

それまで持っていない場合は、アプリにカード番号、PIN番号が付与されます。

 

コーナンPay公式サイト

コーナンアプリの不正ログイン問題は大丈夫?

 

2019年7月に、コーナンアプリに不正アクセス問題が起こりました。

何らかの形でどこからか流出したメールアドレス宛に「コーナンアカウント発行」に関するメールが届き、「ログイン情報」などを盗み出す手法です。

これを受けて、7月24日に利用が一時停止となりましたが、その後の調査で、マネーの不正利用やクレジットカードの利用の形跡は見られなかったとのことで、8月16日にサービスを再開していました。

セキュリティ対策

このような経緯があるとセキュリティが心配になりますが、上記の不正アクセス問題を受けて、セキュリティを強化したバージョンアップが行われました。

  • コーナンPayアプリで会員登録をする時の、二段階認証の導入
    ①「カード番号」「PIN番号」の入力
    ②SMSによる、アプリ認証
  • コーナンアプリログイン時のメール通知(他で不正にログインされた時に、すぐに気付くことが可能)

 

 

コーナンでは楽天ポイントが使えるたまる!

 

コーナンは現在、楽天ポイントと連携をしています。

コーナンで楽天ポイントカードを見せると、楽天ポイントで支払いできますし、楽天ポイントをためることができます

 

嬉しいのは、コーナンPayで支払っても楽天ポイントがつくこと。

 

クレジットカードチャージでの還元、コーナンPayチャージ還元、楽天ポイント付与で、ポイント三重取りも可能です。

 

提示の方法もさまざまなパターンで楽天ポイントをためることができます。

  • コーナンPayカード×楽天ポイントカード/楽天カード
  • コーナンPayカード×楽天ポイントアプリ
  • コーナンPayアプリに楽天ポイント番号を登録

 

※連携しているのは楽天ポイントのみで、楽天Payや楽天Edyには対応していません。

まとめ

コーナン独自の決済手段である「コーナンPay」は、手持ちのクレジットカードとの親和性もあり、楽天ポイントもたまります。

コーナンでの買い物の頻度が多いなら、持っていて損はありません。

普段の生活、レジャーに、ホームセンターでのお買い物は欠かせません。コーナンPayでぜひおトクな買い物をしてお金を節約してくださいね。