リロクラブ/クラブオフで、コメダ珈琲のドリンク9種類が1.5倍飲める!

  • 2020年2月25日
  • 2020年3月28日
  • 生活
リロクラブ/クラブオフとは、株式会社リロクラブが提供する福利厚生サービスです。

リロクラブ(福利厚生倶楽部)は、企業や法人の福利厚生サービスとして、クラブオフは各種提携サービスの顧客満足度向上のための福利厚生サービスとして利用されています。

 

リロクラブ(福利厚生クラブ)、クラブオフの会員であれば、コメダ珈琲でたっぷりサイズのドリンクをおトクに飲むことができます。

今回は、コメダ珈琲でのリロクラブ/クラブオフのおトクな使い方を実際の体験を交えてご紹介します。

 

 

コメダ珈琲とは

 

コメダ珈琲とは、全国に800店舗以上を展開をしている、名古屋発祥の珈琲チェーン店です。

 

赤レンガ作り、木材が多い内装、フカっとしたソファが特徴的で、リビングにいるような感覚でくつろげます。

シロノワールなど独自のデザート、名古屋名物のあんかけスパ、小倉トーストなど独自のメニューもユニークですよね。

隣の席とのパーティーションがあり、プライバシーが守られるつつ、ゆったりといつまでも居座ってしまいそうになる喫茶店です。

 

リロクラブ特典でドリンクが1.5倍飲める方法!

 

仲間との話に花が咲いたり、雑誌に読みふけっているとあっという間に注文したコーヒーがなくなってお替りがほしくなる時はありませんか?

 

リロクラブ・クラブオフの特典を使えば、対象のドリンクが通常価格のまま1.5倍量飲めるようになります。

 

たっぷりサイズのある、対象のドリンクは次の9種類です。

コメダブレンド
アメリカン
カフェオーレ
ミルクコーヒー
ミルク
アイスコーヒー
アイスオーレ
アイスミルクコーヒー
アイスミルク

 

この9種類のドリンクであれば、ビッグサイズを注文してお会計時に通常サイズの価格で支払うだけです。

 

注意点は?

 

リロクラブ(クラブオフ)で特典を利用する時の注意点です。

 

  • リロクラブ(クラブオフ)サービスを実施していない店舗があるため、要事前確認
  • 他の割引券やセットメニュー(昼コメ・デザートセットなど)と併用はできない
  • 1回の利用で4名までがサービス対象
  • 会計時の提示でのみ特典が適用される
  • コーヒーチケットとの併用はできない

特典の利用方法

 

  1. リロクラブ(クラブオフ)のホームページまたはアプリで、行きたい店舗が特典の対象か確認
  2. クーポンを準備
    方法1 クーポンを紙にプリントアウト
    方法2 アプリまたはブラウザでクーポン表示
  3. 上記9種類の中のドリンクをたっぷりサイズで注文
  4. 会計時にクーポンを見せる

①特典対象の店舗か確認

まず、行きたい店舗が特典の対象店舗かどうか調べます。

 

全国のコメダ珈琲のほとんどでクーポンが使えます。

しかし、コメダの店舗数とクーポン対象の店舗数を比べてみると店舗数が微妙に違うので、特典の対象でない店舗があることもわかります。

 

お近くのコメダがひょっとしたらクーポン対応していないことがあるかもしれません

 

②クーポンの準備

準備といっても、アプリやブラウザで表示するだけです。

ですが、クーポンを表示するには、ブラウザの場合はリロクラブ(クラブオフ)へのログインが必要です。ブラウザを利用する時は、ID/パスワードを入力できるようにしておきましょう!

アプリの場合は、初期設定を一度行っていれば起動のみでOK、ID/パスワードの入力は必要ありません。

③たっぷりサイズで注文

 


ドリンクをたっぷりサイズで注文します。

会計時にクーポンを見せる

アプリ又はプリントアウトしたクーポンを、会計時に見せます。

 

これを見せると、通常価格で会計されます。

 

アプリやスマホのブラウザでクーポンを表示する場合は、コメダでフラッとお茶や食事をしたくなった時もすぐにクーポンを用意することができるので便利ですね。

 

クーポンには期限が書いてありますが、期限内で何度でも利用可能です。期限が切れても再度新しいクーポンを用意するだけなので、何回でも行けます。

 

スマホがない場合はプリントアウトして利用

 

スマホの調子が悪くて使えない時、スマホを持っていない方でも、特典は使えます。

この場合必要なのは、

  • スマホ以外のネット接続環境(PCなど)
  • プリンター
  • メールアドレス(プリンターがなく、コンビニでプリントアウトする場合)

   ※コンビニでプリントアウトする場合は、有料となります。

準備にひと手間かかりますが、いざという時に使えるかもしれません。

 

喫茶店に長い時間いると、ドリンクがもっとほしくなるもの。
クーポンを使っておトクにコーヒータイムを楽しみましょう!

 

関連記事

最新の映画を、巨大スクリーンで見られるのが映画鑑賞の醍醐味ですよね。 映画を通常料金で見るのには、1,800円~1,900円ぐらいかかってしまいます。映画館によって割引日はあるものの、土日や休日が割引対象日になる機[…]