注目キーワード

リロクラブ クラブオフの評判は?アライアンス(提携)しているサービスはどれ?

  • 2019年12月4日
  • 2019年12月5日
  • 未分類
  • 2回
  • 0件

会員ならば、国内外の約200,000ヶ所以上の対象施設を、特別優待料金で利用できる福利厚生サービス「クラブオフ」。

企業の福利厚生やユーザー満足度向上のために多くの企業やサービスで利用されています。

クラブオフを使ったらどんなメリットがあるのかや評判、クラブオフサービスの会員になる方法など、ご紹介していきます。

クラブオフとは?

「クラブオフ」とは、株式会社リロクラブが手掛ける、法人会員制クラブです。

福利厚生の向上や顧客ロイヤリティの向上を目指す企業・法人・団体が、リロクラブとアライアンス(提携)を組むことで、社員やサービス利用者が、クラブオフの会員として、毎日の暮らしやレジャーに役立つ多彩なサービスを会員優待料金で利用できるようになります。

クラブオフの会員(利用者)になりたい場合、クラブオフとアライアンスを組んでいる(提携している)サービスを利用することで、クラブオフ会員になることができます。

クラブオフ会員になるメリット

クラブオフ会員になると、生活やレジャーに関するさまざまなサービスがオトクに利用できるようになります。

国内・海外の旅行や宿泊がお得に

国内の提携宿泊施設で、補助金がもらえたり、クラブオフ特別プランの申し込みができたりします。

レジャー・日帰り温泉などの利用がお得に

グルメ店・レストランの利用がお得に

提携しているグルメ店・レストランなどが割引料金で利用できたり、プレゼントがもらえたりします。

育児・介護・学びなどの各種サービス利用がお得に

育児・介護・学び、その他普段の生活で利用するサービス利用の割引が受けられます。

スポーツクラブやゴルフ場の利用がお得に

サービスの豊富さがピカイチ!

上記でご紹介したサービスは、ほんの一部です。

クラブオフでは、日常生活やレジャーのあらゆる局面のサービスと提携しています。

使える施設やお店、サービスの数は、クラブオフの検索画面で見ると数万件にのぼります。

の施設やお店と提携して、あなたの普段の生活やおでかけで、使える機会がたくさんあるのではないでしょうか。

クラブオフ(リロクラブ)の評判は?

オリコンでの満足度1位!

オリコンの2017年度福利厚生サービス部門で、福利厚生倶楽部(リロクラブ)が1位に選ばれています。

オリコン調査

利用者の声

利用者の声

母の介護の時、役にたった。(60才以上/女性)


レジャーの割引が大きくて良い(30代/男性)


サービス内容の豊富さがよい(40代男性)


お得に宿泊することができた(50代男性)

ツイッターでの評判

ツイッターの口コミを調べてみると、利用者は、普段の生活でちょっとしたオトクを感じているようです。

クラブオフ会員になる方法

もしかしたら、あなたの所属している会社や団体が、リロクラブとアライアンスを組んでいる(提携している)かもしれません。

提携企業・団体に所属していなくても、提携しているサービスを利用することで、クラブオフ会員になることができます。

利用すればクラブオフ会員になれるサービスを、筆者の確認がとれた範囲で、ご紹介します。

クレジットカードの利用

クレジットカードの中には、カード利用者がクラブオフを使えるものがいくつかあります。

  • JCBカード
    JCBプレミアムカード(ザ・クラス、プラチナ、ゴールド・ザ・プレミア、ゴールド、ネクサスカード)
  • オリコカード
    Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザ・ポイント プレミアム ゴールド)、Orihime(オリヒメ)
  • UCカード(ゴールド、ヤングゴールド、プライズ)
  • アメックス(ビジネスカード各種)
  • セディナ(一部対象外)
  • ドン・キホーテのカード(クラブドンペンカード、マジカドンペンカード)
  • コメリカード
  • JFRカード(大丸・松坂屋カード)
  • 京王パスポートカード
  • Honda Cカード

生命保険・損害保険加入

  • ソニー生命
  • ソニー損保(自動車保険、医療保険、火災保険)
  • アクサ生命
  • チューリッヒ生命
  • NTTイフ(自動車保険)
  • 大同生命
  • 三井ダイレクト損保
  • そんぽ24自動車保険
    ※2020年6月30日終了
  • 保険市場

プロバイダ回線利用

  • J:COM
  • BIGLOBE
  • UCOM光
  • BBIQ(ビビック)
  • Baycom(ベイコム)

金融機関口座開設

  • セントラル短資FX

株主優待

  • 株式会社リログループ
  • 菱洋エレクトロ株式会社
  • マクニカ富士エレホールディングス株式会社
  • 株式会社アドバンスクリエイト

人材系サービス利用

  • マンパワー
  • リクルートキャリアコンサルティング
  • リンクスタッフィング
  • ランサーズ

その他サービス利用

  • DK SELECT (賃貸住宅サービス)
  • 弥生製品(あんしん保守サポート契約)
  • カーブス(女性だけの健康体操教室)
  • ヘーベルROOMS(賃貸住宅サービス)
  • ミラフィットネス
  • スマイルエース(ホームセキュリティ)

クラブオフの会費

クレジットカードや保険などを申し込んだ場合の付帯サービスなので、「会費」というのは不要です。

ただし、クラブオフには、

  • VIP会員
  • スタンダード会員

があります。

どの付帯サービスなのかにより、VIP会員として利用できるのか、スタンダード会員として利用できるのか異なります。

スタンダード会員として利用できる場合は、追加料金(月額500円)を払えば、VIP会員になることができます。

VIP会員は、

  • 割引率が高い
  • VIP会員専用のサービス(宿泊プランなど)がある
  • ガイドブックや会報誌が届けられる
  • オトクなポイントプログラムがある

など、より有利なサービスが受けられます。

スタンダード会員になっている場合、クラブオフの利用頻度が高いようなら、VIP会員のアップグレードを考えてもよいですね。

まとめ

上記で紹介した、クラブオフの特典やクラブオフ入会方法は、ほんの一部のご紹介になります。

オトクな特典は、非会員でもログインなしで見ることができます。あなたにとってオトクに使えるサービスがないか、ぜひチェックしてみてくださいね。