リロクラブ/クラブオフのレゴランド特典でどのぐらい安くなるのか?

  • 2021年7月16日
  • 2021年7月18日
  • 生活

レゴランドにオトクに行きたいですよね?

リロクラブが提供する会員制優待サービスクラブオフでは、レゴランドの割引特典があります。

名古屋にあるレゴランド・ジャパンだけではなく、レゴランドディスカバリー東京、大阪で使える特典もあります。

オトク度を調べてみたので、これからレゴランドに行く計画の方は、ぜひ参考にしてください!

レゴランド・ジャパン(名古屋)で1Dayパスポートがオトクに!

レコランド・ジャパン(名古屋)では、1Dayパスポートがかなりオトクになります。

年間パスポートに関する特典はありませんが、シーライフ名古屋とセットになっているプラン・東海地方居住者限定の割引プランなどもあります。

1Dayパスポートがいつでも安い

レゴランドジャパンの公式から購入する1Dayパスポートの金額です。

(2021年7月16日現在)

出典:レゴランド公式ページ

併設するシーライフ名古屋はプラス500円で入れるので、

レゴランド・ジャパン+シーライフ名古屋のコンボ1Dayパスポートの金額は次の通りです。

 

これが、リロクラブ特典を使うと、次のようになります。

公式ページで、7日以上前から申し込むよりも更に安くなるので、オトクです。

申し込みは、リロクラブ/クラブオフにログイン、レゴランド特典から「パートナーページへ」で公式ページに移動して行います。

公式ページのログイン画面では、リロクラブの特典紹介ページに掲載されているIDとパスワードを入力します。

ピーク・オフピークどちらのパスポートを購入するか選択するので、

ピーク・オフピークカレンダーであらかじめ確認しておくと便利です。

メールで届くバーコードで入場するので、印刷やスクリーンショットで保管するのがおススメです。

前日まで申し込みができるので、急に遊びに行くことになっても利用できます。

注意点は、購入は日時指定になり、期日変更やキャンセル、行かなかったときの返金ができないという点です。

ほぼ確実に行ける時に使いましょう!

【期間限定】親子ペアキャンペーン(2021年4月26日~8月31日)を使うと破格に安い

期間限定でさらにオトクなキャンペーンも開催されています。

親子のペア(大人1名+子ども1名)で、1Dayパスポートが7,500円で入場できるというもので、破格です!

ピーク時だと、親子ペアで当日に入場するとなると、12,700円かかるところ5,200円も安く行けるのはありがたいですね。

大人と子どもの人数が異なる時は、

追加1Dayパスポート 大人 4,600円 子ども 3,400円

で追加できます。

親子パスポートと同時購入する時のみ追加ができるので注意しましょう。

期日指定で、日程変更・キャンセル・返金ができない点も注意です。

ちなみに、公式ページでは、「ホームタウン1Dayパスポート」として、

2021年6月25日(金)10:00~2021年8月31日(火)の期間、

東海4県の愛知県、岐阜県、三重県、静岡県居住者を対象として、

おとな:4600円、こども:3400円

で1Dayパスポートが購入できます。

(入場時に住所が確認できるものが必要)

リロクラブの親子キャンペーンの方がオトク度が高いですが、親子キャンペーンの追加購入の金額と同じです。

東海圏にお住まいなら、親子キャンペーンで確実に行く人のパスポートを押さえて、後からホームタウンパスポートで人数を調整することもできますね。

シーライフ名古屋でも割引

レゴランド・ジャパンに併設する「シーライフ名古屋」の入場券単体での割引特典もあります。

リロクラブ特典を使うと、200円引きで利用できます。

大人  1,900円→1,700円
子ども(3歳~12歳) 1,500円→1,300円※購入日より90日間有効
レゴランド・ジャパンのコンボ1Dayパスポートだと、プラス500円なので安いですが、
日を分けてそれぞれタップリ楽しみたい場合には、こちらの特典を使うのがおススメです。

レゴランドジャパンホテルでも使える

リロクラブ/クラブオフでは、レゴランド。ジャパンホテルの割引特典があります。

クラブオフ独自のおススメプランの他に、いくつかの予約サイトのプラン割引がありました。

ただ、チケットとセットになっているプランはなく、他の予約サイトの方がオトクな場合もありました。

ホテルは泊まりたい部屋や人数などで変わってくるので、いろいろ調査してみるのがおススメです。

レゴランド・ディスカバリーセンター・東京/大阪は最大で半額!

レゴランド・ディスカバリーセンター・東京/大阪では、当日券よりも前日までに公式サイトでオンライン予約をする方が断然安くなります。

ですが、リロクラブ/クラブオフ特典を使うと更に安くなります。

申し込み方法として、

  • WEBサイトから申し込みをする方法
  • 郵送チケットを取り寄せる方法

がありますが、郵送チケットを取り寄せる方が格安です。

レゴランド・ディスカバリー・東京

 

レゴランド・ディスカバリー・東京の公式サイトでの前日券の金額は、調べてみると次の通りでした。

平日      大人 2,250円
子ども 1,950円
休日・繁忙期  大人 2,800円
子ども 2,500円
ちなみに、日によって金額が異なるので、行きたい日の金額は都度確認が必要です。
この金額が、リロクラブを経由してのWEB申し込みだと、
平日大人  2,250円→2,000円
子ども 1,950円
休日・繁忙期大人 2,800円→2,000円(800円オフ)
子ども 2,500円→2,000円(500円オフ)

となります。

期間、枚数限定になりますが、チケット郵送で申し込むと、大人/子どもとも1,250円に!

割引が最大のパターンでは、

休日大人の場合で、2,800円→1,250円となり、割引率はなんと約55%になります!

これは使わない手はありませんね。

 

レゴランド・ディスカバリー・大阪

レゴランド・ディスカバリー・大阪の前日券の金額は、調べてみると次の通りでした。

平日 大人・子どもとも1,800円
休日・繁忙期 大人・子どもとも2,400円
ちなみに、日によって金額が異なるので、行きたい日の金額は都度確認が必要です。
この金額が、リロクラブを経由してのWEB申し込みだと、
平日大人、子どもとも1,800円→1,600円(200円オフ)
休日・繁忙期大人、子どもとも2,400円→2,000円(400円オフ)

となります。

期間、枚数限定になりますが、チケット郵送で申し込むと、

スタンダード会員で1,500円、VIP会員だと1,200円となり、

割引が最大のパターンでは、

大人のVIP会員 2,400円→1,200円(50%オフ)

 

出典:マジカドンペンカードクラブオフ

使わない手はありませんね。

郵送で注意するのは、

  • 予約枚数に制限があり、予定枚数に達すると、販売が終了になる
  • 他の割引券との併用はできない
  • チケットは郵送なので、早めの事前申し込みが必要

 

配送は、ゆうメール便クロネコDM便もしくは普通郵便になります。

送料は無料です。クレジットカードでの入金確認後、到着まで1週間程度かかります。

アソビュー!(asoview)プラン3%オフ(レゴランド・東京)

遊び予約サイトのアソビューにて、レゴランドのプラン(レゴランド東京平日入場券+デックス東京ビーチ全店で使える商品券のセット)3%引きになります。

商品券が30%オフになっているプランなので、1,250円の郵送チケットを入手できた場合でも、5,000円以上のお買い物も考えているなら、アソビュープランの方がオトクです。

全日・入場料一般1名+1,000円分お買物券3,800 3,200
全日・入場料一般1名+3,000円分お買物券5,800 4,600
全日・入場料一般1名+5,000円分お買物券7,800 6,000
全日・入場料一般1名+7,000円分お買物券9,800 7,400
全日・入場料一般1名+10,000円分お買物券12,800 9,500

 

以上、リロクラブ/クラブオフで使えるレゴランドの特典をまとめてみました。

遊ぶ日程など考慮しながら、オトクな方法を選択して、レゴランドを楽しみましょう!